お知らせ

イベント情報

イベント詳細は決定次第個別ページにリンクを繋げますので、それまでお待ちください。

2016.10.02 水見色トレラン (9/12まで締めきりを延長しました!)

新東名インターからも至近。静岡平野の絶景を眺めながらのリレー(周回)トレラン。


2016.11.03 【静岡大学公開講座】安心山歩きのための読図講座中級

満員御礼となりました。お申し込みの方、ありがとうございました。


2016.11.27 【朝霧野外活動センター主催】オリエンテーリングin朝霧

家族からトップアスリートまで、富士を見ながらナヴィゲーション三昧


2016.12.04 家族で挑戦!ロゲイニング&地図読み講座

親子で地図読みを学んだ後、90分のロゲイニングで駿府の街を探訪。当法人理事長の村越真が読図講座の講師を務めます。


2016.12.17 【静岡大学公開講座】山の天気:楽しく安全な登山への道しるべ

山の天気予報の第一人者、猪熊貴之氏を招いて山の天気について伺い、村越真と天気と山のリスクマネジメントについて語る。


2016.12.18 【静岡大学公開講座】安心山歩きのための読図講座トレイルランナー編

国立大学唯一のトレラン×リスク講習会(講師:山田高志+村越真)


2017.01.28 有度山トレイル三昧 トレイルランニングミニレース

当法人のフラッグシップイベント、2017年初レースはこれ!


2017.01.29 有度山トレイル三昧 有度山ロゲイニング

ロゲイニングは久しぶりに有度山周辺エリアへ!


今週の村越


2016.9.4

 久しぶりにオリエンテーリングをしました。純粋に速さを追求するオリエンテーリングは1年8ヶ月ぶりくらいでした。そのために、たった40日ですが、スピードトレーニングもし、スピードアップを図りました。

 当日は寒冷前線の通過でレース中小雨も降る天気でしたが、通過後の秋空とひんやりした高原の空気が、頑張ったご褒美のように感じられたのでした。

 

2016.8.29

 UTMF(富士山一周トレランイベント)のコース管理の作業を現地で行ってきました。普段から作業を一緒にする仲間に加え、国際山岳ガイドの長岡健一さんに同行してもらい、レース中の安全管理について様々な示唆をいただくとともに、自然の中での安全管理のありかたについて、楽しい議論の時間を持つことができました。UTMFまであと1月弱となりました。

 

2016.8.21

 週末は、埼玉県飯能市で、日本オリエンテーリング協会のナヴィゲーションインストラクター研修会に参加してきました。山での読図は大事とは言われていますが、では何をできるようになれば道迷いしなくなるの?という初級者の疑問に、これまでうまく答えることができませんでした。日本の山での道迷いの実態を踏まえてナヴィゲーションスキルのスタンダードを確立し、それに基づく講習を検討するという野心的なプロジェクトです。

 様々なアウトドア活動のスペシャリストとのディスカッションや実技は刺激的でした。

 

2016.7.19

 構想1年余。ようやくアウトドア用コンパスが納品されました。シルバ社のマイクロレーサーが廃版になって以来、コンパスの使い方を容易に習得できるシンプルなコンパスがほしいと思い続けてきましたが、市場には適当なモデルがありませんでした。そこで作ってしまいました。登山関係のチェーン店等においてもらえるよう、交渉中ですが、入手方法についてわかりましたら。また掲載します。

 明日からはオーストラリアのロゲイニング世界選手権へ出かけてきます。

2016.6.13

 週末は日本山岳協会の指導委員会で「山のグレーディング」の話をしてきました。「日本が新幹線に並んで世界に誇る安全システム。」新幹線が優れた安全性にもかかわらず、なかなか他国に輸出できないように、普及にはまだ多くの課題がありますが、とにかくこういうシステムができたこと、それを推進したこと自体が素晴らしい。今月発売のランドネ(7月号?)にも連載のリスクマネジメントの特集として4pで扱っています。

NPO法人Map, Navigation and Orienteering Promotion

 オリエンテーリング世界選手権の日本代表経験者、アウトドア関係者らが、アウトドア活動に欠かせない地図・ナヴィゲーション技術の普及、アウトドアの安全のために設立したNPO法人です。

活動をサポートして下さる方を募集しています

2015年3月のシンポジウムのプログラムと村越の発表資料を掲載しております。


初心者に最適なコンパス、マイクロレーサー