2020年度の有度山トレイル三昧は、開催に向けて準備をスタートしました。

開催日:2021年2月6日(土),7日(日)

 6日 ミニトレイルランニングレース

 7日 有度山ロゲイニング(5時間)

場所:静岡市内(会場については現在交渉中)

 

本大会は、(公社)日本オリエンテーリング協会が定めた大会開催に関するガイドラインに準拠し、新型コロナウイルス感染防止対策をとりながら実施します。

競技内容自体に大きな変更はありませんが、定員、受付、スタート、表彰などの流れが、例年と異なる形になります。

また、今後の感染状況によっては、募集範囲を限定する可能性もあります。感染防止が重要である一方で、心身の健康の問題も次第に明らかになる今、より多くの人にリフレッシュの機会を提供できるよう準備を進めるところです。ご期待ください。

会場その他の詳細な情報は10月下旬、申し込み開始は11月中旬を予定しています。

 

イベント1年延期の決定をいたしました。

 返金等につきましての詳細情報はこちらからご確認ください。


お知らせ

イベント情報

2021.02.06【有度山トレイルランニングミニレース2021】

静岡市にて開催予定、詳細が決まり次第お知らせします。

 


2021.02.07【有度山ロゲイニング2021】

静岡市にて開催予定、詳細が決まり次第お知らせします。 


今週の村越


2020.9.27 

 週末はナヴィゲーション講習「三昧」。大学でも対面授業はまだ限られているだけに、生身の学習の場を楽しみました。

 土曜日の秦野はヒルが多くて閉口でしたが、その不快さを補ってあまりある講習でした。

 

2020.9.1

 コロナ禍で、普段通りの夏を楽しめなかった方も多いと思います。そんな活動者のために、東京で湧水を巡るコースを設定し、古地図(明治時代の地図)巡る一種のオリエンテーリングコースを提供しています。

 有名な国分寺付近の段丘からの湧水以外にも、東京には多くの湧水があります。なかには、「ここ八ヶ岳の山麓?」と思うような森に囲まれた清冽な湧水が山手線から30分くらいのところにあるのです。

 遠出ができない今、近くの魅力を再発見する観光がマイクロツーリズムといって話題になっていますが、湧水巡りは記せずして、マイクロツーリズムになっていました。

 これらのコースは私も所属するTEAM阿闍梨のウェブサイトでも取り扱っています。無料お試しコースもあります。

 

 

NPO法人Map, Navigation and Orienteering Promotion

 オリエンテーリング世界選手権の日本代表経験者、アウトドア関係者らが、アウトドア活動に欠かせない地図・ナヴィゲーション技術の普及、アウトドアの安全のために設立したNPO法人です。

活動をサポートして下さる方を募集しています

2015年3月のシンポジウムのプログラムと村越の発表資料を掲載しております。

初心者に最適なコンパス、マイクロレーサー