9/20より受付開始です、皆様のご参加お待ちしております!

お知らせ

イベント情報



今週の村越


2018.9.9

週末は朝霧野外活動センターで、親子のためのナヴィゲーションイベントをお手伝い。

 子どもたちが一生懸命走ったり、地図・コンパスを使おうとしている姿にははげまされます。裏番組では朝霧マウンテンオリエンテーリングが行われていました。重い荷物を背負って雨の中を走る選手たちの姿が、子どもたちの記憶の片隅にでも残れば、と思いました。

2018.8.27

 富山で開催された地図学会で「オリエンテーリングと地図」のシンポジウムに基調講演とナヴィゲーションに地図を使う人の思考過程についての話題提供をしてきました。

 プロの地図制作者西村さんのとってもディープな地図作りの話が聴衆に大受けでした。

 最後に国際地図学会の事務局長であり、ご自身もオリエンテーリング愛好者であるハンガリーのラザロ・ゼンタイ氏のオリエンテーリング愛あふれる話もきくことができました。

 

2017.7.23

週末は、東京のオリンピックセンターで、登山研修所主催のサテライトセミナーの講師を務めてきました。

 読図・ナヴィゲーションとリスクマネジメントについて、素朴な問いを元に聴衆参加型で講演をしました。

聴衆の皆さんにも熱心に討議に参加していただきました。100人を超える聴衆でも、こんな形式ができることが分かりました。

 

2018.7.17

先週は、全国遭難対策協議会の午後の部コーディネーターを務めてきました。この協議会は、毎年警察、消防、日本山岳協会(旧名称)の3者が集まり遭難対策について協議する全国会議でした。旧来、どちらかというと遭難後の対策(つまり救助活動)に重きが置かれていましたが、漸増が続く遭難状況の中、ここ数年未然防止にも力を入れた内容となっています。

 また今年からは、参加者が一方的に聞くのではなく、自ら遭難対策を考える会にしようということで、午後の部は(疑似)ワークショップ形式となり、コーディネーターを仰せつかった次第です。

 各地のエキスパートが参加するだけあって、拙い設定ながら、真摯に討議、発表をしていただきました。(舞台左が筆者)

 

NPO法人Map, Navigation and Orienteering Promotion

 オリエンテーリング世界選手権の日本代表経験者、アウトドア関係者らが、アウトドア活動に欠かせない地図・ナヴィゲーション技術の普及、アウトドアの安全のために設立したNPO法人です。

活動をサポートして下さる方を募集しています

2015年3月のシンポジウムのプログラムと村越の発表資料を掲載しております。

初心者に最適なコンパス、マイクロレーサー