有度山トレイル三昧2009

ーーイベントは無事終了しましたーー

沢山のお申込み、ご参加、ありがとうございました。お陰様で有度山(日本平)トレイル三昧無事終了いたしました。

トレイルランニングでのコース案内や整備について、ロゲイニングの集計ミスなど、参加者の皆様には色々とご迷惑をおかけいたしまして申し訳ありませんでした。お寄せいただきましたご意見をもとに、さらにより良い大会を目指して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

1/10(土) トレイルランニングミニレース

1/11(日) ロゲイニング(5時間/3時間)

リザルト

1/9(土)有度山ミニトレイルランニングレース
20090109trail_result.pdf
PDFファイル 111.2 KB
1/10(日)有度山ロゲイニング
20090110rogaining_result.pdf
PDFファイル 147.4 KB

大会風景

トレイルランニングミニレース

前日の雨もやみ、やや滑りやすい路面であったが、よい天気の中で100名を越えるトップ選手から市民ランナーまでが、有度山のトレイルを楽しんだ。エキスパートクラスの上位はいずれも地元の望月将悟、相馬剛の両選手。3位にはOSJシリーズで優勝した渡辺千春選手が入った。

 

また女子では、先日の筑波マラソンで3’20を切った須見選手が優勝、2位は田島、3位は松田選手であった。

 

前日の雨もあがり、絶好の晴天に恵まれたトレイルランニング当日。

スタートに集合する参加者


前走を努めてくれた鈴木博子さん

コースの約2/3地点を走る上位3名。望月選手


相馬選手

渡辺選手


上位2選手続いてゴール。トップは静岡消防の望月選手。

2位はまさに地元清水区の相馬選手


地元ケーブルTVからインタビューを受ける両選手

女子エキスパートの上位3名。左から3位松田珠子、優勝須見真佐子、2位田島利佳


地元ケーブルTVからインタビューを受ける両選手

レースの後は横山峰弘さん、望月さんによるクリニック。約30名が参加。渡辺千春、相馬剛も受講生として参加。


有度山ロゲイニング

11日の有度山ロゲイニング。地図が配られ、作戦タイム。

作戦を練る柳下・渡辺ペア


富士山をバックに走る

今回は海岸沿いの渓谷もエリアに。安全管理のため役員を配置。海を見ながらピクニック気分で。


ハッシュハウス(給水ポイント)で補給する参加者

女子組優勝の田島・須見組のゴール

男子組表彰式。優勝の渡辺・柳下組には清水特産のいちごとみかんの副賞も


主催:NPO法人M-nop        共催:静岡オリエンテーリングクラブ

後援:静岡市教育委員会、静岡県オリエンテーリング協会

協賛:スポーツショップアラジン ザ・ノース・フェイス


2月24日、25日はお問合せやお申込みへの返信をお休みさせていただきます。ご了承ください。

NPO法人Map, Navigation and Orienteering Promotion

 オリエンテーリング世界選手権の日本代表経験者、アウトドア関係者らが、アウトドア活動に欠かせない地図・ナヴィゲーション技術の普及、アウトドアの安全のために設立したNPO法人です。

活動をサポートして下さる方を募集しています

2015年3月のシンポジウムのプログラムと村越の発表資料を掲載しております。

初心者に最適なコンパス、マイクロレーサー